あるよ!コエンザイムQ10は40代女性の健康にうれしい効果

コエンザイムQ10のおさらい。
コエンザイムQ10は細胞内でエネルギーを作り出す重要な成分で強い抗酸化作用がある、でしたね。

 

お肌にとっては、老化をやっつけて、ターンオーバーを正常化することがわかりました。
もちろん40代女性にとって、まさに欲しかった健康効果がコエンザイムQ10でかなえられるかも!

 

健康に良いどんな効果があるのか見ていきましょう!

 

働き盛りの40代女性にいちばん必要?疲労回復にコエンザイムQ10

 

40代になってからすっかり体力が落ちた、そう感じている人も少なくないはず。
それもそのはず、エネルギーを作り出す体内にもともとあったコエンザイムQ10が減ってきているから。

 

細胞のエネルギーはつまり、内臓の細胞のエネルギーも弱くなっているので、身体の芯から力が出ないし、病気にもなりやすくなるんだとか。
そんな時はコエンザイムQ10を外から摂ることで効率よくエネルギーを作り出すことができるので、若々しさを保てますよ!

 

疲労回復と体力向上にもつながり、自然と笑顔もこぼれそう〜♪

 

40代女性は今から注意、コエンザイムQ10で骨粗しょう症予防

 

骨粗しょう症なんて70代80代の病気でしょ?40代の今は関係ないわ〜と思いがちですが、実は関係あります。

 

年齢を重ねるにつれ、コエンザイムQ10もそうですが、女性ホルモンも同時に減ってきます。
骨粗しょう症は単にカルシウム不足だけではなく、女性ホルモンのひとつエストロゲンの減少も原因のひとつと言われています。
骨はコラーゲンの組織の間にカルシウムが存在していて、コラーゲンが不足するとカルシウムが定着しないのだとか。

 

コエンザイムQ10を摂ると、カルシウムが吸着しやすくなり骨密度の改善が期待されます。

 

40代女性が気を付けたい他の病気をコエンザイムQ10で守る

 

もともとコエンザイムQ10の発見は心臓疾患の研究からでした。
心臓にはコエンザイムQ10が多く存在しています・・・って当たり前だよね、心臓は絶えず働いてるんだから。

 

なので、心臓機能を保護する働き、強力な抗酸化作用で生活習慣病を予防する働きがあります。
コエンザイムQ10が悪玉コレステロールの酸化を防いでくれるので、過酸化脂質ができにくくなり糖尿病や動脈硬化など起こしにくくします。

 

コエンザイムQ10と関係なさそうな関節はコンドロイチンやグルコサミン、ヒアルロン酸がクッションの役割をしています。
これらが減ってしまって関節痛を起こしますが、コエンザイムQ10は軟骨細胞も活性化させてくれますので、関節痛にも効果があります。

 

また他にも認知症予防、耳が遠くなりにくいなど効果があるみたい!

 

まとめ

 

こうしてよく見てみると40代女性にとってはなくてはならない成分と言っても過言ではない気がしますね。
無理をすることは良くないですが、頑張りたい40代女性にはコエンザイムQ10は大きな味方になってくれそうです。
今やあふれかえるほどの商品が出ていますが、摂り方、選び方など知っておきたいですね!